【2022年版】BAREBONES(ベアボーンズ)製ランタンのおすすめ全6種類を比較紹介

BAREBONES(ベアボーンズ)製ランタンのコンプリートを目指しているライカン(@raikan_camp)です。

BAREBONES(ベアボーンズメーカーのランタンは、レトロでオシャレなな雰囲気があり全てLEDタイプなので安全に使用ができる人気の高いランタンです。

2022年現在6種類のLEDランタンが発売されていますが、それぞれ明るさや使える場面が変わってきます

吊るして使いたいのか、テーブルに置いて使いたいのか

用途を考えながら購入するのがポイントです

そこで今回は、BAREBONES(ベアボーンズ)から発売されているランタンの特徴や基本的な性能・迷った時の選び方などを紹介したいと思います。

筆者のおすすめは次のとおりです。

シーン別のおすすめランタン
サブランタンに使える大きめのランタンがほしい
レイルロードランタン
タープやテント用で下を照らすためのランタンがほしい
ビーコンライト
テーブルに置くコンパクトなランタンがほしい
ミニエジソンランタン
スポンサーリンク

ベアボーンズランタンの評価表

ベアボーンズ製のランタン6種類について、それぞれの評価についてまとめた評価表はこちら。

商品画像
商品名フォレストランタンレイルロードランタンビーコンライトエジソンストリングライトエジソンペンダントライトミニエジソンランタン
価格(公式)8,800円9,680円6,930円8,580円4,180円4,180円
光の色白色系暖色系暖色系暖色系暖色系暖色系
明るさ(最大)200ルーメン200ルーメン220ルーメン250ルーメン100ルーメン100ルーメン
給電方法充電式充電式充電式USB電源USB電源乾電池・USB電源
詳細へ詳細へ詳細へ詳細へ詳細へ詳細へ詳細へ

商品名からクリックすると詳細へ飛べるようになっています。

ベアボーンズランタン6製品の特徴

ベアボーンズから発売されているLEDランタン6種の特徴を紹介していきます!

フォレストランタン

炭鉱のカンテラをイメージして作られた「フォレストランタン」

ベアボーンズ製のランタンの中ではサイズは大きめで24cmあります。

ベアボーンズ フォレストランタン

画像引用元:BAREBONES公式サイト
明るさ200ルーメン
点灯時間Low/80時間
Hi /3時間
給電方法充電式
価格8,800円

良い点

  • 充電式なのでコスパが良い
  • テーブルに置いても吊り下げても使える

気になる点

  • 連続点灯時間(最大モード)は3時間と短い

フォレストランタンは、明るさを35〜200ルーメンの間で無段階調整ができるので使えるシーンが多い。

サブやテーブル用ランタンとして使うのがおすすめです。

フォレストランタンの点灯時

フォレストランタンは、光量を最小モードだと80時間最大モードだと3時間となっていますので、最大光量だと1泊持たない可能性が多いです。

吊るしたりテーブルに置いても使用可能なので、サブ・テーブル・テント内などでも使いやすい性能をしています。

また、光の色は白色系ですので注意しておきましょう。

アンティーク感とLEDの使いやすさを兼ね備えたランタンです。

created by Rinker
Barebones
¥4,800 (2022/09/25 03:38:29時点 Amazon調べ-詳細)

フォレストランタンのレビュー記事も書いていますので、気になる方はチェックしてみてください。

レイルロードランタン

エジソンランプ風でアンティーク感のあるデザインをしている「レイルロードランタン」

先ほど紹介したフォレストランタンと同じく、大型のランタンで高さが25cmあります。

ベアボーンズ レイルロード
画像引用元:BAREBONES公式サイト
明るさ200ルーメン
点灯時間Low/100時間
Hi /3.5時間
給電方法充電式
価格9,680円

良い点

  • アンティークなデザイン
  • 充電式なのでコスパが良い
  • テーブルに置いても吊り下げても使える

気になる点

  • 連続点灯時間(最大モード)は3.5時間と短い

35〜200ルーメンの間で無段階調節ができ、暖色系の光なので雰囲気づくりに向いているタイプになりますね。

レイルロードをタープポールに引っ掛けて使うシーン

レイルロードランタンは、光量を最小モードで100時間最大モードで3.5時間となっていますので、最大光量だと1泊持たない可能性が高いです。

キャンプ中はもちろん、インテリアとして置いておくだけでもオシャレなランタンになっています。

LEDランタンとは思えないデザインがすごくオシャレ!

created by Rinker
Barebones
¥6,550 (2022/09/25 06:44:22時点 Amazon調べ-詳細)

レイルロードのレビュー記事も書いていますので、気になる方はチェックしてみてください。

ビーコンライト

コンパクトに持ち運べる「ビーコンライト」

ライトを地面に近づけると、花が開花したような光の模様が映ります。

ベアボーンズ ビーコンライト
画像引用元:BAREBONES公式サイト
明るさ220ルーメン
点灯時間Low/200時間
Hi /3時間
給電方法充電式
価格6,930円

良い点

  • 充電式なのでコスパが良い
  • カラビナ付きで使いやすい
  • デザインもオシャレ、最大220ルーメンで明るい

気になる点

  • 連続点灯時間(最大モード)は3時間と短い

カラビナを使ってタープなどに吊るしたり、テーブルに置いて使うことができるタイプ。

明るさを30〜220ルーメンの間で無段階調整ができます。

ビーコンライトをカラビナを使って吊るすのコピー
画像引用:BAREBONES

光量を最小モードで200時間最大モードで3時間となっていますので、最大光量だと1泊使い続けることはできません

8種類のカラーバリエーションがあり好みの色を選べる選択肢の豊富さも魅力の1つ。

光源部分が広いから、数値以上に明るく感じるランタンだよ。

エジソンストリングライト

3つの吊り下げ式ランタンが1セットになっている「エジソンストリングライト」

ミニエジソンストリングライト
画像引用:BAREBONES
明るさ40〜250ルーメン
点灯時間
給電方法電源式
価格8,580円

良い点

  • ライトが3つ繋がっていて光量が大きい
  • 最大2セット(計6つ)まで接続可能
  • 電源さえあれば連続点灯が可能

気になる点

  • 電源の準備が必要
  • Hiモードだと消費電力が大きい

3つの小型ランタンが1つにつながっているタイプで、最大2セットまでの計6つのランタンまで繋げることができます。

また、明るさが250ルーメンとベアボーンズ製のランタンの中では、1番明るいタイプ。

ベアボーンズ エジソンペンダントライト
画像引用元:BAREBONES公式サイト

エジソンストリングライトは、今までのランタンとは違い給電方法が電源式になっています。

充電式との違いとして次の通り。

  • ポータブル電源or電源ありサイトが必要
  • バッテリー切れの心配が少ない

使用場所は少し限定されますが、電源が確保されていれば長時間使うことができます

created by Rinker
Barebones
¥8,580 (2022/09/25 17:46:15時点 Amazon調べ-詳細)

エジソンペンダントライト

最大5つまで繋げることができる吊り下げ式のエジソンペンダントライト

先ほど紹介した、エジソンストリングライトの1つバージョンだと思ってもらえればいいです。

ベアボーンズ エジソンペンダントライト
画像引用元:BAREBONES公式サイト
明るさ35〜100ルーメン
点灯時間
給電方法電源式
価格4,180円

良い点

  • 最大5つまで接続可能
  • 電源さえあれば連続点灯が可能

気になる点

  • 電源の準備が必要
  • 最大100ルーメンなので明るさには期待できない

こちらのランタンの方が明るさが小さいので注意が必要。

価格面でもエジソンストリングライトは3つで8,580円なので、複数買いをされるなら先ほど紹介したエジソンストリングライトがおすすめです。

created by Rinker
SUNDAY MOUNTAIN (サンデーマウンテン)
¥3,000 (2022/09/25 18:45:40時点 Amazon調べ-詳細)

ミニエジソンランタン

オイルランタンの雰囲気がある暖色系のコンパクトな「ミニエジソンランタン」

明るさは最大でも100ルーメンほどなので雰囲気作り用ですね。

ミニエジソンランタンLEDのデザイン
明るさ35〜100ルーメン
点灯時間Low/20時間
Hi /5時間
給電方法乾電池/単三×2本
電源式
価格4,180円

良い点

  • 乾電池でもUSB電源でも給電可能
  • オイルランタン風のレトロなデザイン
  • 電源さえあれば連続点灯が可能

気になる点

  • 最大100ルーメンなので明るさには期待できない
  • 充電式ではないので注意が必要

また、乾電池USB電源2パターンで給電が可能

こちらも暖色系の光でレトロな雰囲気があります。

ミニエジソンランタンの点灯時

キャンドルランタンのように、小さな光を眺めるように楽しむのが良さそうですね!

ライカン
ライカン

キャンプだけでなく、デスクなどに置いても可愛いアイテムですね。

ミニエジソンランタンのレビュー記事も書いていますので、気になる方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

ベアボーンズランタンの選び方とおすすめ紹介

ベアボーンズ製のランタン6種の特徴を簡単にご説明しました。

ベアボーンズ製のランタンは機能面というよりも、デザインを重視される方に選ばれやすいので気に入った外見や雰囲気のものを選ぶのでも十分良いと思います。

ですが、それでも何を買えば良いか迷ってしまうという方に、ランタンの選び方のポイントを解説していこうと思います。

ベアボーンズランタンの場合だと

  1. 光の色と明るさ
  2. 使いたい場面
  3. 給電方法

この3つは必ず自分に合っているかをチェックする必要があります。

 
 

もちろん「デザインが好きだからこのランタンにする!」

っていうのでもOK!!

1)光の色と明るさ

ベアボーンズランタンは、光の色と明るさに違いがあります。

商品画像
商品名フォレストランタンレイルロードランタンビーコンライトエジソンストリングライトエジソンペンダントライトミニエジソンランタン
光の色白色系暖色系暖色系暖色系暖色系暖色系
最大ルーメン200200220250100100

フォレストランタン白色系ですが、それ以外のランタンは暖色系の光の色。

雰囲気づくりを優先するなら、暖色系のランタンの方がキャンプの雰囲気をよりオシャレにしてくれます。

また明るさにも違いがあり、最大ルーメン数で表してありますが、この数値が大きい方がより明るくなっています。

最大でもエジソンストリングライト250ルーメンとそれほど高くはありません。

キャンプではサブ的な明かりの確保となりますので注意しておきましょう。

>>【ルーメンってなに?】キャンプ用ランタンで選ぶべき明るさの目安を紹介

2)どんな場面で使いたいか

自分がどんな場面で使いたいランタンが欲しいかを考えてみましょう。

エジソンストリングライトエジソンペンダントライト吊り下げて使うことが前提になっています。

商品画像
商品名フォレストランタンレイルロードランタンビーコンライトエジソンストリングライトエジソンペンダントライトミニエジソンランタン
使い方吊り下げ・置いて吊り下げ・置いて吊り下げ・置いて吊り下げ吊り下げ吊り下げ・置いて

テーブルなどで使いたいなら、置いて使うことができるタイプの方を選びたいですね。

3)給電方法

ベアボーンズ製ランタンには3つの給電方法があります。

商品画像
商品名フォレストランタンレイルロードランタンビーコンライトエジソンストリングライトエジソンペンダントライトミニエジソンランタン
使い方充電式充電式充電式USB電源USB電源乾電池・USB電源
  • 充電式
  • 乾電池式
  • 電源式

「毎回、電源付きのサイトに行くよー!」

という方やポータブル電源をお持ちの方なら、電源式もありですよね。

ですが、電源の準備は毎回できないなら、充電式や乾電池式から選ぶことになります。

まとめ:ベアボーンズランタンはデザイン性抜群!使いたい場面を想像して選ぼう

今回は、ベアボーンズ製のランタン6種類について紹介しました。

機能面重視というよりも、デザインや雰囲気を重視してオシャレなキャンプをしたいという方に選ばれやすいベアボーンズランタン。

自分がどんなキャンプシーンで使いたいかを想像するのがカギになります。

どれもオシャレですし、カラーバリエーションも豊富!

気になるランタンをチェックしてみてください。

商品画像
商品名フォレストランタンレイルロードランタンビーコンライトエジソンストリングライトエジソンペンダントライトミニエジソンランタン
価格(公式)8,800円9,680円6,930円8,580円4,180円4,180円
光の色白色系暖色系暖色系暖色系暖色系暖色系
明るさ(最大)200ルーメン200ルーメン220ルーメン250ルーメン100ルーメン100ルーメン
給電方法充電式充電式充電式USB電源USB電源乾電池・USB電源

スポンサーリンク
【Amazonギフト券チャージ】からキャンプ道具購入がお得!

Amazonでキャンプ道具を買うなら、Amazonギフト券をチャージしてから購入がお得です。

最大で2.5%還元でお得に買い物!

  • 通常会員は最大2.0%ポイント
  • プライム会員は最大2.5%ポイント

例えばプライム会員が90,000円をチャージすると…Amazonポイント2,250pt +クレジットポイント

ライカン
ライカン

Amazonで買い物をするなら、活用するだけでお得な制度です◎

最大で2.5%還元でお得に買い物!

おすすめの記事