ユニフレーム『ファイアグリル』レビュー!シンプルながらコスパ最強の万能型焚火台

こんにちは、ライカン(@wolfman_camp)です!

「焚火台って種類が多い…。初心者でも使いやすく値段も高くない焚火台が欲しい」という人におすすめなのが、UNIFLAME(ユニフレーム)ファイアグリルです。

ファイアグリル箱

焚火を楽しむ焚火台としても、BBQをするためのグリルにも使える万能型の焚火台

ステンレス製なので耐久性も高く、長く使い続けることもできるので初めての焚火台として1番おすすめできます。

ライカン
シンプルなデザインだけど、買って後悔しない性能をしているよ。

そこで本記事は、性能や特徴などの情報を紹介した後、実際にキャンプで使ってみて使用感をレビューしていきます!

メリット
  • 組立や使い方が簡単
  • 安定感があり重い薪もおける
  • ロストルの下に灰がたまり片付けが楽
  • コスパが良い
デメリット
  • ロストルは変形しやすい
  • 軽量さはイマイチ
スポンサーリンク

ユニフレーム『ファイアグリル』の外観とバリエーション

UNIFLAMEのファイアグリルは「焚火台」としても「BBQグリル」としても使うことができるステンレス製の焚火台です。

ファイアグリル 薪 焚火
製品名ファイアグリル
メーカーUNIFLAME
サイズ43×43×43センチ
重量約2.7kg
素材ステンレス
メーカー価格¥7,500

ファイアグリルは耐久性の高いステンレス製で、4本のスタンドでしっかりと支えられています。

10年以上同じ焚火台を使っている人もいるほど長持ちするので、コスパがいいです。

耐久性の高いステンレス製
  • 炎の熱でも変形しにくい
  • ダッチオーブンなどにも耐えられる対荷重

ファイアグリルには、ロストル(底板)がついています。

ロストルがあることにより空気を取り込むことができるので、火付けがしやすくなり初心者でも着火に失敗しにくくなります。

ファイアグリル

付属品は、焚火台の炉とロストル、スタンド、網がついています。

ファイアグリル付属品
ライカン
青色に見えるのは、購入時に青い保護シールが貼ってあるからだよ。

ユニフレーム『ファイアグリル』のレビュー

ユニフレーム『ファイアグリル』をキャンプで使った感想を紹介していきます。

ファイアグリルの特徴
  • 組立や使い方が簡単
  • 安定感があり太い薪も置ける
  • ロストルの下に灰が溜まり片付けが楽
  • ロストルは変形しやすい

組立や使い方が簡単

ファイアグリルの組立は簡単です。

細かい部品があるわけではないので、基本的にスタンドを開いて炉を置くだけです。

ライカン
参考として、公式の組立動画を貼っておきますね。

STEP①スタンドを開く

4本脚のスタンドを開きます。

ファイアグリルスタンド

STEP②ツメ金具を開く

スタンドにはツメ金具がついているので、これが上側に来るように開きます。

ファイアグリルスタンド

STEP③炉を乗せる

炉をスタンドのツメ金具にハメるようにして乗せます。

ファイアグリル

STEP④ロストルを中に入れる

ロストル(底板)を中に入れたら完成です。

ファイアグリル ロストル

焚火ならこのまま使えますし、BBQなら網を置いて使い始めれます。

安定感があり太い薪も置ける

4本のスタンドがしっかりと支える構造になっているので、かなり太い薪を置いても安定しています。

ファイアグリル 焚火 薪

また、ダッチオーブンなどの重たい調理器具を置けるのは良いポイントです。

ロストルの下に灰が溜まり片付けが楽

キャンプ場で焚火をする時には、灰が地面に落ちないように配慮をする必要があります。

ファイアグリルはロストルの下に空間があり、そこに灰がたまるようになっています。

ファイアグリル ロストル

そのまま灰捨て場に持っていけば良いので、片付けが楽になりますよ。

ロストルは変形しやすい

底板であるロストルは熱により変形しやすいです。

実際に僕が使った時も、1度の使用で少しだけ反ってしまいました。

ですが多少変形したからといって、通常使用には問題はありません

そんな場合には次のようにすると良いですよ。

対処法
  • 表裏を逆にして使う
  • ロストルのみの購入も可能

スポンサーリンク

ユニフレーム『ファイアグリル』はオプションも充実

ファイアグリル ヘビーロストル

ファイアグリルはオプションが充実しており、さらに快適に使うことができるようになります。

製品名収納ケース鉄板ヘビーロストルFGハンガー
出来る事2台まで収納可能鉄板焼き料理が作れるダッチオーブンを支えられるトングなどを掛けられる
メーカー価格¥2,200¥3,300¥3,900¥1,900

▼専用の収納ケース

▼鉄板

▼ヘビーロストル

▼ハンガー

ライカン
僕は、収納ケースとヘビーロストルを購入したよ!

ユニフレーム『ファイアグリル』はこんな人におすすめ

ユニフレームのファイアグリルは、次のような人におすすめです。

こんな人におすすめ
  • 焚火がしたい
  • ダッチオーブン料理もしたい
  • 初心者だから使いやすい焚火台がいい
  • コスパがいいものが良い

実際に使用してみて、ファイアグリルが長年人気な理由がよくわかりました。

頑丈なので、重たいダッチオーブン料理の使用にも耐えることができますし熱変形もしにくいです。

それが、¥7,500で手に入るのでコスパ面でも素晴らしいですね。

ユニフレーム『ファイアグリル』のレビューまとめ

ファイアーグリル 焚火 薪

本記事は「ユニフレーム『ファイアグリル』レビュー!シンプルながらコスパ最強の万能型焚火台」について書きました。

シンプルなデザインですが、4本のスタンドで支えており、重い薪やダッチオーブンなどを置いても安定しています。

とくに、キャンプ初心者の方には初めての焚火台として間違いのない性能をしています。

メリット
  • 組立や使い方が簡単
  • 安定感があり重い薪もおける
  • ロストルの下に灰がたまり片付けが楽
  • コスパが良い
デメリット
  • ロストルは変形しやすい
  • 軽量さはイマイチ

スポンサーリンク
おすすめの記事