【BUNDOKの薪キャリースタンド本音レビュー】魅力から残念ポイントまで!

ウルフマン
こんにちは、ウルフマンです!

キャンプ中に焚火や薪ストーブを楽しむためには、薪の準備は必須です。

薪については、キャンプ場で薪を拾えるところやアウトドアショップ・キャンプ場でも購入できたりしますが、置き場所まで考えているキャンパーさんは案外少ないです。

今回ご紹介する「薪キャリースタンド」は、焚火での使用に対応した性能をしている事と、値段も安価なので高コスパな商品です。


薪キャリースタンドのレビューまとめ
  • 組み立てが超簡単
  • 薪の持ち運びがしやすい
  • 火の粉に強いコットン生地
  • 薪を乾燥させながら保管できる

ウルフマン
それでは、レビュー記事いきましょー!

BUNDOK「薪キャリースタンド」の基本情報

薪キャリースタンドはBUNDOK(バンドック)から発売されており、薪の持ち運びができてスタンドとしても置いておけるキャンプギアです。

簡単なスペックはこちら⬇︎

名称薪キャリースタンド
メーカーBUNDOK
商品サイズ約460×430×390mm
収納サイズ約400×140×140mm
重量約1.75kg
材質フレーム/スチール
生地/コットン100%

生地がコットン100%で出来ているので火の粉などにも強く、焚火や薪ストーブをする時に安心して使う事ができます。

ポイント
  • 火に強いコットン生地
  • 組み立てが超簡単
  • 薪を乾燥させながら保管できる

スポンサーリンク

BUNDOK「薪キャリースタンド」を購入した理由と4つの魅力

僕はキャンプで1番楽しみにしているのが、焚き火をすることです。

ですが、キャンプ中の薪の保管場所って案外困るんですよね。

地面に直接置いていると湿気で薪が水分を吸ってしまうので地面から離しておく必要があります。

キャンプ用の薪置きを探している中で、最終的に購入したものがBUNDOKの「薪キャリースタンド」でした。

僕が「薪キャリースタンド」の購入を決めた4つの魅力に焦点を当てて詳しくレビューしていきたいと思います。

①超簡単に組み立てができる

薪キャリーススタンドは、超簡単に組み立てができます。

組み立てに使う部品もスタンドと布地のみです。

スタンドは、中にワイヤーが通っているタイプなのでパチパチとはめ込んでいけばスタンドは完成!

スタンドの根元部分はこんな感じなので、最大まで開いておけばOKです。

あとは、布地部分をスタンドにはめ込むと完成です。

1分もかからずに組み立てができるので、手間取ることなく薪の準備が完了しますよ!

ウルフマン
組み立てが簡単なのは、設営時間が短縮できるので重要ポイントですね。

②火の粉に強いコットン生地

薪キャリースタンドは火の粉に強い100%コットンの生地になっています。

薪置きは、焚火台や薪ストーブの近くに置いておきたいので、火の粉に強い材質なのは必須事項ですよね。

写真のように、布地も厚いので薪を置いておくのにも破れたりすることも無さそうです。

③薪の持ち運びがしやすい持ち手付き

薪キャリースタンドは、布地の部分に持ち手がついているので、カバンがわりにして薪を持ち運ぶ事ができます。

パンパンに詰めれば、キャンプ1回分の薪を入れる事ができ、布地の部分も柔らかいので色々な大きさの薪を一緒に運ぶ事ができます。

キャンプ場で拾ったの薪を運んだり、買った薪をまとめて移動させるのに便利ですよ。

④薪を乾燥させながら保管できる

キャンプ中には薪は地面に触れさせない事が基本です。

薪キャリースタンドは、しっかり地面と離す事ができるので、薪が湿気で燃えにくくなることもないので焚火が快適にできます。

BUNDOK「薪キャリースタンド」のちょっと残念ポイント

「薪キャリースタンド」には魅力がたくさんありますが、使っていてちょっと残念だなと思うポイントもありました。

薪キャリースタンドは、組み立てた状態では場所の移動がしにくいです。

布地をそのまま、上に引っ張ってしまうとスタンドから抜けてしまうので、スタンドごと持つ必要があるので少し手間です。

ウルフマン
場所は動かさない配置にしたいね。

スポンサーリンク

BUNDOK「薪キャリースタンド」のレビューまとめ

BUNDOK「薪キャリースタンド」は、組み立てやすさ・耐久性・コスパとキャンプ初心者からベテランまで申し分ない性能をしています。

今回は4つの魅力に焦点を当てて詳しく紹介していきました。

薪キャリースタンド4つの魅力
  • 組み立てが超簡単
  • 薪の持ち運びがしやすい
  • 火の粉に強いコットン生地
  • 薪を乾燥させながら保管できる

焚火や薪ストーブをより快適にしたい!と考えている方には特にオススメしたい商品です。

価格もリーズナブルなのでぜひ使ってみてくださいね!


スポンサーリンク
おすすめの記事