△デュオキャンプに必要な道具

【初心者向け】キャンプデビューのベストなシーズンは?季節ごとの魅力・注意点を紹介

この記事では、キャンプデビューにベストなシーズン(季節)について紹介します。

キャンプは1年中楽しむことができる趣味ではありますが、季節によって魅力や注意ポイントがあります。

ライカン

初心者には大変すぎて向かない季節もあるよ

今回は「キャンプを始めたいけど、いつ始めるのがいいんだろう?」という方へ

こんな疑問を解決します
  • シーズンごとの魅力や注意点
  • 初心者が始めるのにベストなシーズン

これらを紹介していきます。

ライカン

最初に結論から言うと、筆者が考えるベストシーズンは春です!

補足:今回は「キャンプ初心者が快適に過ごす」という基準でベストシーズンを考えています。

目次(クリックでジャンプ)

結論:キャンプデビューにオススメなシーズンは春

結論から先にお伝えすると、キャンプ初心者がこれからデビューするのにオススメの季節は「春」です。

春キャンプのメリットは次のとおり。

  • 日中涼しくて過ごしやすい
  • 虫が比較的少ない
  • 春から夏、秋と同じ装備で楽しむことができる

キャンプ場での過ごしやすさに加えて、春〜秋を3シーズン対応の寝袋やテントで楽しむことができます。

リピちゃん

キャンプにハマれば、そのまま秋までキャンプができる!

ライカン

ここからは、それぞれの季節について解説していくよ!

【春キャンプ】日中も涼しく虫も少ないシーズン

春はまだ虫が少なく、新緑や桜を見ながらキャンプをする事ができるシーズンです。

春キャンプデビュー
メリットデメリット
虫が少ない
日中も涼しく過ごせる
新緑・桜を見ながらキャンプができる
GWはキャンプ場の予約が取れない
陽は短い
夜はまだ肌寒い

春キャンプの魅力

春キャンプの魅力は次の通り。

春キャンプの魅力
  • 虫が少ない
  • 日中も涼しく過ごせる
  • 新緑・桜を見ながらキャンプができる

気温が涼しくて過ごしやすい事と、虫が少ないことが大きなメリットになってきますね。

日中は涼しいのでタープなどが無くても、気持ちよく日光浴をすることができます。

ライカン

ゆったり座れるチェアやハンモックなどを持っていって、新緑や桜を見ながらゆっくり過ごすのも最高ですよ!

春キャンプの注意点

春キャンプの注意点としては

春キャンプの注意点
  • GWはキャンプ場の予約が取れない
  • 陽は短い
  • 夜はまだ肌寒い

などが考えられますね。

ゴールデンウィークは人気のあるキャンプ場だと予約がすぐに埋まってしまうので注意が必要です。

また、夜は涼しいというより少し寒いくらい。

4月中だと気温が10度を下回ることもあるので、寝袋選びは気をつけたいところです。

春キャンプは初心者のベストシーズン

総評として、春キャンプは初心者がキャンプを始めるのにベストなシーズンだと思っています。

メリットデメリット
虫が少ない
日中も涼しく過ごせる
新緑・桜を見ながらキャンプができる
GWはキャンプ場の予約が取れない
陽は短い
夜はまだ肌寒い

日中の涼しさや虫が少ないことなど、初心者がキャンプをするのに過ごしやすい季節。

また、春で準備したキャンプ道具は、その後の春・夏・秋と同じ装備で楽しむことができるのもおすすめポイントです。

ライカン

春にキャンプデビューをしてみて楽しいと思えれば、その装備のまま秋までキャンプ三昧できるね!

【夏キャンプ】アウトドアの王道シーズン

夏はやはりアウトドアの王道シーズン。

ファミリーキャンプをされる方が、夏休みを利用してキャンプをする1番賑わう季節です。

夏キャンプデビュー
メリットデメリット
夏休みなど長期休みがとりやすい
日が長いのので時間に追われない
気温が高くビールが美味しい
海が近くにあるキャンプ場だと入ることができる
虫が多い
日中・夜間の暑さ対策が必要
食材の管理に気を使う

夏キャンプの魅力

夏キャンプの魅力は次の通り。

夏キャンプの魅力
  • 夏休みなど長期休みがとりやすい
  • 日が長いのので時間に追われない
  • 気温が高くビールが美味しい
  • 海が近くにあるキャンプ場だと入ることができる

お子さんとファミリーキャンプをされる方だと、夏休みは長期休みになるのでキャンプに行きやすい季節。

また、夏の暑さと比例して美味しくなるのが冷えたビールです。

設営作業などを日中にすると汗だくになるのですが、ひと仕事終えた後にキンキンに冷えたビールを飲むのは最高のひと時ですよ。

ライカン

明るい時間が長いので、暗くなる前に準備がしやすいのは初心者には嬉しいポイント

夏キャンプの注意点

夏キャンプの注意点としては

夏キャンプの注意点
  • 虫が多い
  • 日中・夜間の暑さ対策が必要
  • 食材の管理に気を使う

などが考えられますね。

夏のキャンプは「暑さ」「虫」対策は絶対に欠かすことができません。

日中の日除けとして、タープを準備しておくと良いですよ。

ヘキサタープを貼ったイメージ
コールマン(Coleman)
¥14,533 (2023/02/06 10:16時点 | Amazon調べ)

2人用のタープについてはこちらの記事でおすすめを特集しています。

自然が多い場所でキャンプをすることになるので、虫除け対策はしっかりとしておきましょう。

ライカン

キャンプ場選びや虫除け道具の準備など、気をつけることはたくさんあります

キャンプの虫対策についてはこちらの記事でまとめています。

夏キャンプデビューはハードルが高い

総評として、夏キャンプは初心者がキャンプデビューをするにはハードルが高いと思います。

メリットデメリット
夏休みなど長期休みがとりやすい
日が長いのので時間に追われない
気温が高くビールが美味しい
海が近くにあるキャンプ場だと入ることができる
虫が多い
日中・夜間の暑さ対策が必要
食材の管理に気を使う

キャンプの王道シーズンなのですが、快適過ごすという基準において「気温の高さ」「虫の多さ」は気になりますね。

特に、真夏は熱中症などの危険があるくらい地獄の暑さなので避けた方が良いと思いますよ。

ライカン

キャンプの思い出が「暑かった…」のみになるかも…

【秋キャンプ】日中涼しく紅葉を楽しめるシーズン

秋のキャンプは日中の気温も下がってきて涼しいので快適ですし、紅葉などの景色も楽しむことができるシーズンです。

秋キャンプ
メリットデメリット
日中も涼しい
紅葉などの景色を楽しめる
キャンプ飯がうまい食欲の秋
台風シーズン
秋後半は夜の寒さ対策が必要

秋キャンプの魅力

秋キャンプの魅力は次の通り。

秋キャンプの魅力
  • 日中も涼しい
  • 紅葉などの季節を楽しめる
  • キャンプ飯がうまい食欲の秋

夏から涼しくなり、日中が快適にすごすことができるシーズン。

11月ごろになると紅葉も始まり、最高のロケーションの中キャンプをすることもできます。

ライカン

過ごしやすさだと、春キャンプと同じような感じかな

秋キャンプの注意点

秋キャンプの注意点としては

秋キャンプの注意点
  • 台風シーズン
  • 秋後半は夜の寒さ対策が必要

などが考えられますね。

秋前半(9・10月)頃台風シーズンなので、キャンプ場の予約を悩むことが多いです。

強風や大雨になると、本当に危険なのでどれだけ楽しみにしていても無理はしないようにしましょう。

ライカン

身の安全が第一です!

また、秋後半になると夜が冷え込んでくるので寝袋などの寒さ対策が必要になってきます。

秋キャンプデビューもオススメ

総評として、秋キャンプは初心者がキャンプデビューをするにはオススメできる季節です。

メリットデメリット
日中も涼しい
紅葉などの景色を楽しめる
キャンプ飯がうまい食欲の秋
台風シーズン
秋後半は夜の寒さ対策が必要

ただ秋キャンプデビューの場合、「キャンプ楽しい!」となっても、冬にはさらにキャンプ道具を揃える必要があります。

ライカン

冬キャンプは寒さ対策が必要になるので、もはや別物と考えた方がいいよ

【冬キャンプ】空気が澄んでいて星空が綺麗なシーズン

冬キャンプは、空気が澄んでおり綺麗な星空を見ることができるシーズンです。

冬キャンプデビュー
メリットデメリット
虫がいない
空気が澄んでいて綺麗な星空が見れる
キャンプ場の予約が取りやすい
防寒対策が必須

冬キャンプの魅力

冬キャンプのは次の通り。

冬キャンプの魅力
  • 虫がいない
  • 空気が澄んでいて綺麗な星空が見れる
  • キャンプ場の予約が取りやすい

冬場になるとキャンプをする人数は一気に減るので、キャンプ場の予約は取りやすいシーズンです。

空気が澄み、夜に綺麗な星を見ることができますよ。

冬キャンプの注意点

冬キャンプの注意点としては

冬キャンプの注意点
  • 防寒対策が必須

などが考えられますね。

冬はとにかく防寒対策が必要になります。

ガスストーブや薪ストーブなどの暖をとる道具や、寝袋も冬仕様のものでないと夜が寒すぎて寝れないです。

ライカン

冬キャンプは、とにかく寒さ対策の準備にお金がかかる…

冬キャンプデビューはやめましょう

総評として、冬は初心者がキャンプデビューするには向かない季節です。

メリットデメリット
虫がいない
空気が澄んでいて綺麗な星空が見れる
キャンプ場の予約が取りやすい
防寒対策が必須

暖房道具など、春・夏・秋のキャンプとは違う装備が必要になるので初心者にはハードルが高いです。

キャンプの経験を積んでから、しっかりと準備をして冬キャンプに挑戦する流れをオススメします。

【まとめ】初心者のキャンプデビューは春がおすすめ!

本記事では、初心者がキャンプデビューをするのにベストな季節について紹介しました。

1年を通してキャンプは楽しむことができますが、初心者がデビューをするとなると向いている季節は変わってきます。

筆者が考えているキャンプデビューにベストな季節は春!

虫の少なさと、涼しい気温はデビューとして過ごしやすいです。

また春で準備したキャンプ道具は、その後の夏・秋と同じ装備で楽しむことができるのもおすすめポイントです。

ライカン

とはいえ、1年を通してそれぞれにキャンプでの魅力があるので、季節に合わせた準備をして楽しんでくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2人でキャンプはじめませんか?
当サイトでは、デュオ向きのキャンプ道具・ノウハウを紹介。
初心者向けに書いているので、難しい言葉を使わずに分かりやすい情報をお届けしていきます。
TwitterやInstagramでも発信中!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(クリックでジャンプ)