テーマ変更によりデザインの崩れがあります

Coleman(コールマン)ヘキサライト2レビュー!コンパクトに持ち運びができるコスパ良しのヘキサタープ

キャンプで、日差しや雨から大切な道具や自分を守るために準備しておくと便利なタープ。

タープにはいくつか種類があり、生地のカタチ・素材などによって様々な特徴があります。

そんな中でも、設営難易度が比較的優しく、雨に強いポリエステル生地で作られているタープが「Coleman ヘキサライト2」です。

ヘキサライト2の外観

ヘキサタープというヘキサ(六角)形の生地を2本のポールで支えるシンプルな作りをしており、設営もとても簡単。

ポリエステル生地なので軽量かつ雨に強いので初心者でも手軽に使えます

リピちゃん

1万円台で手に入るコスパの良さも最高!

そこで本記事は「Coleman(コールマン)ヘキサライト2レビュー!コンパクトに持ち運びができるコスパ良しのヘキサタープ」について書きます。

コールマン(Coleman)
¥12,109 (2022/11/27 20:58時点 | Amazon調べ)
メリットデメリット
1〜3人での使用にピッタリのサイズ感
収納サイズ・重量がとてもコンパクト
爽やかなカラーデザイン
シンプルなヘキサタープなので設営が簡単
10,000円台で手に入るコスパの良さ
細かい作りは値段相応
目次(クリックでジャンプ)

コールマン ヘキサライト2の基本情報

コールマン ヘキサライト2」は、軽くて雨に強いポリエステル生地のヘキサタープです。

タープの種類ヘキサタープ
素材ポリエステル
使用サイズ約420×420×220(h)cm
収納サイズ約φ17×43cm
重量約4.7kg
耐水圧約1,200mm
付属品ペグ・ロープ・収納ケース

有名キャンプメーカーColeman(コールマン)から発売されているヘキサライト2

ヘキサタープというヘキサ(六角形)型のタープです。

ヘキサタープのイラスト
ヘキサタープのイメージ

本体のサイズは、約420×420×220(h)cmです。

ヘキサライト2

収納サイズは約φ17×43cmで、非常にコンパクト。

重量は約4.7kgと、女性でも持ち運びしやすいです。

ライカン

デイキャンプでも気軽に持ち出せるコンパクトさ!

付属品は「タープ生地・ロープ・ペグ・ポール・説明書」です。

ヘキサライト2の付属品
コールマン(Coleman)
¥12,109 (2022/11/27 20:58時点 | Amazon調べ)

コールマン ヘキサライト2のレビュー

コールマン ヘキサライト2の特徴を紹介していきます。

コールマン ヘキサライト2の特徴
  • 1〜3人での使用にピッタリのサイズ感
  • 爽やかなカラーデザイン
  • シンプルなヘキサタープなので設営が簡単
  • 細かい作りは値段相応

1〜3人での使用にピッタリのサイズ感

ヘキサライト2は、1〜3での使用にピッタリなサイズ感。

使用時のサイズは、約420×420×220(h)cmとなっています。

筆者はデュオ(2人)キャンプをしているのですが、大きめのテーブルを置いてもかなり余裕がありました。

ヘキサタープを貼ったイメージ

実際に使用してみた感じだと、3人くらいまでがタープの下で快適に過ごせる人数に感じました。

爽やかなカラーデザイン

ポリエステル素材で、爽やかなグリーンカラーになっています。

同じくColemanのツーリングドームやエクスカーションティピー2などの、グリーンカラーのテントと合わせると統一感のあるレイアウトになりますね。

テントとタープ
画像引用:Coleman

奇抜なデザインだと他の道具と合わなかったりするのですが、ヘキサライト2は自然の中でのキャンプの雰囲気にとても合っています。

シンプルなヘキサタープだから設営が簡単

ヘキサライト2は、シンプルなつくりで部品が少ないからこそ設営がとても簡単でした。

画像のように、「タープ生地・ポール2本・ロープ6本」でタープを立てます。

ヘキサライト2の付属品

1人だと少し練習が必要ですが、2人で立てる場合はバランスが取りやすいので、あっという間に設営ができます。

手軽に立てれるからこそ、デイキャンプで簡単にセッティングをしたい場面でも活躍してくれるタープです。

細かい作りは値段相応

公式価格16,800円とタープの中ではかなりコスパの良いヘキサライト2ですが、細かい作り込み部分は値段相応に感じました。

糸が少し出ていたりするので、その辺は知っておいてもらいたいポイントです。

ライカン

安い分、そこを許容できる方におすすめ。
ただ、全体的な作りはしっかりとしているので安心してくださいね!

ただ、全体的な作りはしっかりとしているので安心してくださいね!

コールマン(Coleman)
¥12,109 (2022/11/27 20:58時点 | Amazon調べ)

コールマン ヘキサライト2はこんな人におすすめ

Colemanヘキサライト2「初心者にも使いやすく、コスパの良いタープが欲しい人」におすすめです。

1〜3人までの使用にちょうどよく、コンパクトに持ち運びができるサイズ感。

設営難易度も、バランスを取る必要がありますが、2人以上なら簡単に設営することができる初心者にも優しいタープです。

コールマン(Coleman)
¥12,109 (2022/11/27 20:58時点 | Amazon調べ)

コールマン ヘキサライト2と一緒に準備したい道具

ペグ ペグハンマー

ヘキサライト2と一緒に準備したい道具は次の2つ。

  • 頑丈なペグ
  • ペグハンマー

頑丈なペグ

ヘキサライト2にもプラスチックのペグが付属されていますが、強度にはとても不安があります。

別で頑丈で固定力の高い金属製のペグを準備しておくのがおすすめ。

ソリッドステーク

筆者が使っているのは、鍛造ペグという丈夫で間違いのない王道ペグです。

スノーピーク(snow peak)
¥2,494 (2022/11/27 21:10時点 | Amazon調べ)
ライカン

タープは風に煽られやすいので、20cm・30cmの長さを準備しておくと安心だよ!

ペグハンマー

ペグに合わせて、ハンマーも準備しておきましょう。

ソリッドステークとPRO.S

ペグを金属製にしたら、ハンマーも打ち負けないために頑丈な金属製を選ぶのがベター

スノーピーク(snow peak)
¥4,400 (2022/11/27 21:13時点 | Amazon調べ)

コールマン ヘキサライト2のレビューまとめ

本記事は「Coleman(コールマン)ヘキサライト2レビュー!コンパクトに持ち運びができるコスパ良しのヘキサタープ」について書きました。

コールマン ヘキサライト2は、グリーンカラーがキャンプに映えるシンプルなつくりのヘキサタープ。

初心者にも手が出しやすい値段設定と、価格以上のつくり込みなので、デザインが気に入った方にはオススメです。

リピちゃん

タープは他の道具とのカラーを合わせるとオシャレに見えるよね!

コールマン(Coleman)
¥12,109 (2022/11/27 20:58時点 | Amazon調べ)
メリットデメリット
1〜3人での使用にピッタリのサイズ感
収納サイズ・重量がとてもコンパクト
爽やかなカラーデザイン
シンプルなヘキサタープなので設営が簡単
10,000円台で手に入るコスパの良さ
細かい作りは値段相応
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2人でキャンプはじめませんか?
当サイトでは、デュオ向きのキャンプ道具・ノウハウを紹介。
初心者向けに書いているので、難しい言葉を使わずに分かりやすい情報をお届けしていきます。
TwitterやInstagramでも発信中!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(クリックでジャンプ)