【彼女・奥さん】パートナーをキャンプに誘う方法【カップルキャンプをしよう!】

ウルフマン
彼女・奥さんとキャンプに行きたいけど、どう誘えば一緒にキャンプしてくれるかな?

こんな疑問を解決していきます。

本記事の内容
  • キャンプに興味を持ってもらう方法
  • キャンプで不安になりやすいポイント
  • キャンプに行きたくなる解決策

パートナーとキャンプに行きたいと思っても、誘い方に悩む方も多いのではないでしょうか。

実際に僕も、インドアタイプの彼女とキャンプをしたくて「キャンプしよう!」と誘っても、「興味ないから行かなーい」と何度も断れてしまっていました。

ですが、少しやり方を変えて誘ってみることで、キャンプに一緒に行ってくれるようになりましたよ!

その方法は次の2つの流れです。

  1. キャンプに興味を持ってもらう
  2. キャンプでの不安を解決する

ウルフマン
実際にキャンプに行けば、こっちのもんよ!!笑

今回は「彼女や奥さんをキャンプに誘う方法」を実体験も合わせて紹介していきます。

ウルフマン
パートナーとのカップルキャンプなら楽しさ2倍だね!

キャンプに興味を持ってもらう方法

キャンプに誘うときには、少しでもキャンプに興味を持っている状態で誘う方が成功率は高いです。

全く興味がないのに、誘われても行きたい気持ちにはなりませんし、無理やり連れて行っても楽しんでもらえる訳が無い。

僕が彼女へキャンプに興味を持ってもらう為に使った2つの作戦を紹介します。

興味を引く2つの作戦
  1. アニメ・マンガで興味を引く
  2. 動画(実写)で興味を引く

①アニメ・マンガで興味を引く

アニメやマンガでもキャンプを題材にしたものがありますよね。

インドアなパートナーでも、アニメやマンガだと読みやすく興味を持ってもらうキッカケにしやすい。

特におすすめは次の2作品。

キャンプのおすすめマンガ
  • ゆるキャン△
  • ふたりソロキャンプ

特に有名なのは「ゆるキャン△」

キャンプに興味があまりない状態のパートナーでも作品名を聞いたことがある人は多いと思います。

女の子のキャンプが題材なので、パートナーがキャンプの楽しみを知るのにぴったりですよ!


ウルフマン
アニメ化もしていて超有名作品だよね!

僕のおすすめは「ふたりソロキャンプ」です。

作品内にキャンプ知識が詰まっていますし、作品中のキャンプ料理がとても美味しそうなので、パートナーのキャンプ欲が高まるはず!


マンガなら、この2つを一度読んでもらってパートナーの反応を伺ってみると良いと思います。

②動画で興味を引く

アニメ・マンガの次は、実際にキャンプをしている方達の動画を一緒に見てみよう!

Youtubeで調べれば、カップルキャンプなどで楽しそうなキャンプをしている人達はたくさんいます。

動画を一緒に見てパートナーに「楽しそう!やってみたいかも。」と思わせることができれば、キャンプにグッと近づきますね。

ちなみに、僕の彼女は「とったびチャンネル」のキャンプ動画を見てキャンプに興味を持ってもらうことに成功しましたよ。

⬇︎動画がこちら!

キャンプ動画でも、美味しそうなキャンプ料理づくりや、綺麗な写真を撮っているものなど幅広くあるので、彼女のキャンプ欲を刺激しちゃいましょう!

スポンサーリンク

キャンプで不安になるポイントを探る

パートナーがキャンプに行く時に不安に思うポイントを探りましょう。

一般的に多いと思われる不安ポイントを3つ選んでみました。

3つの不安
  • 暑さ
  • 衛生面

これらの3つは、パートナーとキャンプをするにあたって対策するべき事柄なので要チェックです。

ウルフマン
それぞれの対策は次で解説しているよ!

①虫が怖い

「虫がいるから嫌だ」はキャンプでの不安第1位だと思います。

キャンプ場は自然の中にあるので、虫は当然発生しますし夏は特に多い。

虫の種類によっては、蚊やブトなどの刺されると「痒みや・痛み」が出るものもあるので対策は必須です。

ウルフマン
「虫なんて平気!」って人でも、刺されない対策はちゃんとしておくべきだよ。

②暑い中キャンプは嫌い

キャンプは、気温の影響を大きく受けます。

おそらくキャンプを始める人は夏ごろをメインに考えていると思うのですが、真夏のキャンプはとにかく暑い!

日焼けや熱中症予防もですが「暑くて全然楽しくない!」ってパートナーに思わせないための対策は必要ですね。

③衛生面が不安

キャンプに行くにあたって衛生面を気にする人も多いです。

特に女性の場合だと、手洗い場の有無や綺麗さはかなり重要なポイント。

キャンプ場を選ぶときには、チェックしておきたいですね。

キャンプに行きたくなる解決策

キャンプでの不安を聞き出せたら解決策を探していきましょう。

①「虫が怖い」の解決策

「虫が怖い」の解決策は、大きく分けて2つ。

  1. キャンプに行く季節
  2. 虫除けアイテムをしっかり準備

ウルフマン
両方やれば、さらに効果UPだね!

キャンプの季節を夏から「秋か冬」にずらすことで、虫はほとんどいなくなります。

冬に近くなると寒くなってくるので、防寒対策は必要になってきますが、虫に悩まされるよりは、快適なキャンプを過ごすことができますよ。

もう1つは、虫除けアイテムをしっかり準備することです。

キャンプグッズの中には、虫除けのアイテムはたくさん出ているので対策はしやすいです。

特にアウトドア用の「パワー森林香」はキャンパーご用達なので、とりあえず準備しておくと良いですよ。


②「暑い中キャンプは嫌い」の解決策

「暑い中キャンプは嫌い」の解決策は、季節か時間をズラすのが良いと思います。

キャンプ大好きな僕でも、真夏の猛暑の中のキャンプは流石にキツイ…。

なので、季節をずらして9月以降なら涼しくなってきて快適に過ごせるようになりますよ。

ウルフマン
虫対策と同じ対策方法になるよね!

他にもお金はかかってきますが、ポータブル電源と小型扇風機などを持っていく方法もあります。

ポータブル電源があると、冬には電気毛布を支えたり、携帯の充電をすることもできるので欲しくなるアイテムですね。

③「衛生面が不安」の解決策

「衛生面が不安」の解決策は、大きく分けて2つ。

  1. キャンプ場選び
  2. 衛生的な道具の準備

最近の有名なキャンプ場なら綺麗なところも多く、手洗い場なども衛生的です。

ネットで調べれば状況がわかると思うので、事前に手洗い場の状態や場所などをパートナーと確認しておけば安心してもらえますよ。

そして、「衛生的な道具」の準備もしておきましょう。

代表的なものなら、除菌スプレー・シートや食器類ですかね。

実際に僕も除菌スプレーを持って行って、包丁などの調理道具や使い終わった食器の片付けの時などに使っています。

ウルフマン
衛生的なキャンプをしているよ!って言うアピールにもなるからね笑

スポンサーリンク

パートナーの興味を引いてキャンプに行こう

彼女や奥さんをキャンプに誘う場合は次の流れで誘うと成功率がUPします。

キャンプへの誘い方
  1. キャンプに興味を持ってもらう
  2. キャンプでの不安を解消する

マンガやYoutubeからキャンプに興味を持ってもらって、キャンプでの不安を解消することで誘いやすくなりますよ。

パートナーもキャンプがしたいと思ってもらえるような誘い方をしてみてくださいね。

ウルフマン
パートナーとのキャンプを楽しんでね!

スポンサーリンク
おすすめの記事