△デュオキャンプに必要な道具

【彼女・奥さん】パートナーをキャンプに誘う方法【カップルでキャンプを始めよう】

デュオキャンプをメインに楽しんでいるライカンです。

彼女と2人でキャンプをするスタイルをデュオキャンプと言います。

  • キャンプに興味を持ってもらう方法は?
  • キャンプで不安になるポイントと解決策は?

こんな疑問を持っておられる方は多いのではないでしょうか。

そこで、今回は実際に彼女とのデュオキャンプをしている私が、彼女や奥さんをキャンプに誘う方法とポイントを紹介していきます。

目次(クリックでジャンプ)

彼女をキャンプに誘う方法:まずは興味を持ってもらう

まずは、キャンプに興味を持ってもらいましょう。

興味がないのに誘われても行きたい気持ちにはなりませんし、無理やり連れて行っても楽しんでもらえる訳がないですよね。

ライカン
ライカン

彼女がすでに興味を持っているならOK!
まだ興味がなさそうなら、キャンプに興味を持ってもらいましょう。

キャンプに誘うときには、少しでもキャンプに興味を持っている状態で誘う方が成功率は高いです。

僕が、彼女へキャンプに興味を持ってもらう為に使った2つの作戦を紹介します。

興味を引く2つの作戦
  • アニメ・マンガを一緒にみる
  • Youtubeでキャンプのイメージを持ってもらう

①アニメ・マンガを一緒にみる

アニメやマンガでもキャンプを題材にしたものがありますよね。

キャンプを知らないパートナーでも、アニメやマンガだと読みやすく興味を持ってもらうキッカケにしやすいです。

特に有名なのは「ゆるキャン△」

[itemlink post_id=”2793″]

キャンプに興味があまりない状態のパートナーでも、作品名を聞いたことがある人は多いと思います。

女の子のキャンプが題材なので、パートナーがキャンプの楽しみを知るのにぴったりですよ!

ライカン
ライカン

アニメ・映画化もしている人気作品なので、興味を持ってもらうにはぴったり!

②Youtubeでイメージを持ってもらう

アニメ・マンガの次は、実際にキャンプをしている方達の動画を一緒に見てみよう!

Youtubeで調べれば、カップルキャンプなどで楽しそうなキャンプをしている人達はたくさんいます。

動画を一緒に見てパートナーに「楽しそう!やってみたいかも。」と思わせることができれば、キャンプにグッと近づきますね。

ライカン
ライカン

キャンプはどんな事をやるのかイメージもつきやすいですね。

彼女をキャンプに誘う方法:不安になるポイントを解決する

パートナーがキャンプに行く時に不安に思うポイントを解決していきましょう。

一般的に多いと思われる不安ポイントを4つ選んでみました。

4つの不安
  1. 暑さ
  2. 衛生面
  3. 夜は怖い

これらの4つは、パートナーとキャンプをするにあたって対策するべき事柄なので要チェックです。

①虫が不安!

「虫がいるから嫌だ」はキャンプでの不安第1位。

キャンプ場は自然の中にあるので、虫は当然発生しますし夏場は特に多くなってしまいます。

ライカン
ライカン

私も虫は大の苦手。
虫対策はキャンプの必須項目ですよ。

虫対策としては次の2つが基本。

  • キャンプに行く時期を変える
  • 虫除けグッズを準備する

キャンプに行く時期を変える

まずは、キャンプに行く時期を考えてみましょう。

アウトドアの王道シーズンは夏ですが、やはり虫も多くキャンプを始めるには不向きです。

筆者のおすすめは、まだ涼しく虫も少ない春です。

春キャンプデビュー

理由としては、キャンプ場で過ごしやすいですし、これから冬まで同じ道具で楽しむことができるためです。

あわせて読みたい

虫除けグッズを準備する

虫除けグッズの準備はしっかりとしていきましょう。

虫除けスプレーを掛けている場面

アウトドア用蚊取り線香から、虫よけスプレーなど基本的なものはしっかりと揃えておくのがおすすめです。

[itemlink post_id=”2916″]

あわせて読みたい

②暑くて不安!

キャンプは、気温の影響を大きく受けます。

おそらくキャンプを始める人は夏ごろをメインに考えていると思うのですが、真夏のキャンプはとにかく暑い!

夏キャンプデビュー

日焼けや熱中症予防もですが「暑くて全然楽しくない!」ってパートナーに思わせないための対策は必要ですね。

虫対策としては次の2つが基本。

  • 涼しい時期にキャンプをする
  • 暑さ対策グッズを準備する

涼しい時期にキャンプをする

先ほどの、虫対策でも言いましたが、真夏を避けるのはキャンプ初心者にはオススメ。

暑さ対策グッズを準備する

暑い時期にキャンプに行くなら、暑さ対策は必要になります。

お金がかかってきますが、ポータブル電源と小型扇風機などを持っていくことで、涼しく過ごすための対策になりますね。

ライカン
ライカン

ポータブル電源は余裕があれば準備しておきたいキャンプ道具。

あわせて読みたい

③衛生面が不安!

キャンプに行くにあたって衛生面を気にする方も多いです。

特に女性の場合だと、手洗い場の有無や綺麗さはかなり重要なポイント

キャンプ場トイレ

衛生面の対策としては次のとおり。

  • 施設が綺麗なキャンプ場を探す

キャンプ場によって、施設の内容や綺麗さは結構違います。

特に、水回り(トイレなど)がキレイかどうかは、口コミなどでしっかりとチェックしておきましょう。

あわせて読みたい

④夜が怖くて不安!

意外と「夜が怖くて不安」と思われている場合は多いです。
夜に外で寝る経験は、ほとんどないのでいきなり宿泊キャンプをするのはハードルが高いですよね。

対策としては次のとおり。

  • デイキャンプから始めてみる

日帰りで始めるデイキャンプなら、夜に泊まることがないので夜の怖さには無縁です。

また、準備する道具も少なくて済むので、まずはデイキャンプから始めて、慣れてきたら宿泊キャンプに挑戦してみるのがいいですね。

あわせて読みたい

彼女をキャンプに誘う方法まとめ

ロースタイルのキャンプ

今回は、パートナーをキャンプに誘う方法について紹介しました。

彼女や奥さんをキャンプに誘うときは、次の流れで誘うのがおすすめです。

  • キャンプに興味をもってもらう
  • キャンプでの不安を解消する
ライカン
ライカン

パートナーが「キャンプがしたい」と思ってもらえるような、誘い方をしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2人でキャンプはじめませんか?
当サイトでは、デュオ向きのキャンプ道具・ノウハウを紹介。
初心者向けに書いているので、難しい言葉を使わずに分かりやすい情報をお届けしていきます。
TwitterやInstagramでも発信中!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(クリックでジャンプ)