△デュオキャンプに必要な道具

BAREBONESミニエジソンランタンLEDレビュー!アンティークな電池式LEDランタン

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDレビュー

ランタンはサイト全体を照らすだけではなく、サブの持ち運び用や、テーブルを明るくしたりといろいろな場面で活躍します。

その中でも、テーブルを明るくする役割があり、キャンプの雰囲気をより盛り上げてくれるのがテーブルランタン

ライカン

テーブルに置くなら、キャンプが映えるおしゃれなランタンを選びたいですよね?

そんな方に知っていただきたいのが、アンティークなランタンが多いBAREBONES(ベアボーンズ)の「ミニエジソンランタンLED」です。

ミニエジソンランタンLEDの外観

アンティークな見た目をしておりデザイン性もよく、安全性の高いLEDランタン。

暖色系のライトかつ豊富なカラーバリエーションがあるので、自分のキャンプスタイルに合った色を選ぶことができます

ライカン

テーブルに置いても邪魔にならないサイズ感のランタンです

そこで本記事はBAREBONES(ベアボーンズ)ミニエジソンランタンLEDについて紹介していきます。

メリットデメリット
アンティークでオシャレなデザイン
暖色系で雰囲気重視の光色
豊富なカラーバリエーション
電池・USB電源の2つの給電方法
100ルーメンでテーブル・サブランタン向け
バッテリー充電は不可
メインランタンには使うことができない
目次(クリックでジャンプ)

BAREBONESミニエジソンランタンLEDの外観と付属品

BAREBONESミニエジソンランタンLEDは、単三電池とUSB電源で給電ができる、暖色系LEDランタンです。

ミニエジソンランタンLEDの外観
製品名ミニエジソンランタンLED
サイズ約11.4×10.8cm
重さ約193g
明るさ100ルーメン
給電方法単三電池×2本
USB電源
点灯可能時間Low/20時間
Hi/5時間
カラーホワイト・ブルー・レッド・ブロンズ
カッパー・オリーブ・グレー
参考価格(公式)4,180円(税込)

外観は選んだカラーで統一されており、今回私はレッドを選びましたが現在7種類のバリエーションがあります。

上部にはBAREBONESのロゴバッチが輝いており、かわいいデザイン。

ミニエジソンランタンLEDのロゴバッチ

サイズは11.4×10.8cmで、同メーカーのレイルロードと比べてもかなりコンパクトなサイズ感。

ミニエジソンランタンLEDとレイルロードの比較

底面には電池を入れる部分が、側面にはUSB充電ができる入力ポートが設置されています。

重量は電池を入れていない状態で約193gと軽量です。

ミニエジソンランタンの重量は約193g

付属品は「本体、英語表記・日本語表記の説明書、USBケーブル」です。

ミニエジソンランタンLEDの付属品

BAREBONESミニエジソンランタンのレビュー

ベアボーンズ ミニエジソンランタンLEDの特徴を紹介していきます。

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDの特徴
  • レトロでオシャレなデザイン
  • 雰囲気が盛り上がる暖色系の光
  • 給電方法に注意が必要
  • 最大光量は100ルーメンとサブ・テーブル用向き

レトロでオシャレなデザイン

ミニエジソンランタンLEDの1番の特徴といえば、このレトロなデザイン。

BAREBONESランタン特有のアンティーク感のある見た目をしています。

ライカン

このオシャレなデザインが大好きです!

ミニエジソンランタンLEDのデザイン

ホヤのまわりにはスチール製の柵のようなものが取り囲んでいます。

ホヤを守る役割もしつつ、レトロな雰囲気をより際立たせており、テーブルに並べているだけで一気にオシャレな空間が出来上がりますね

ライカン

複数準備して、テーブルにいくつも並べても良さそう!!

雰囲気が出しやすい暖色系の光

ランタンは白色系暖色系の光に分けることができ、それぞれに良いところがあります。

  • 白色系→照らした部分が見えやすい「機能面重視向け」
  • 暖色系→オシャレな空間がつくれる「雰囲気重視向け」

ミニエジソンランタンLEDは暖色系の光で、キャンプの雰囲気を盛り上げるのに使えます。

ミニエジソンランタンLEDの光

また、エジソンタイプLEDバルブと呼ばれる光源を採用しています。

ホヤの中にエジソン電球のフィラメントをイメージした発光源をしており、機械的なものが多いLEDランタンの中でもレトロな味わいがありますね。

ミニエジソンランタンLEDのフィラメント

給電方法に注意が必要

給電方法は乾電池USB電源の2パターンあります。

バッテリー充電には対応していないので注意が必要です。

給電方法乾電池モバイルバッテリー
ハイモード5時間※容量次第
ローモード20時間※容量次第

モバイルバッテリーの場合は、容量次第なところがありますが乾電池よりも圧倒的に長く使用ができますね

最大光量は100ルーメンとサブ・テーブル用向き

最大でも明るさは100ルーメンと光量はかなり小さめ。

35ルーメンと100ルーメンの2段階調節ができるようになっています。

メインランタンとして使うには1,000ルーメンが目安になり光量が足らないので、サブやテーブル用として使うのがおすすめです。

大きなフックがついていますので、テント内やランタンフックに吊るして使うこともできます。

ミニエジソンランタンLEDのフック
ライカン

軽量・コンパクトなので吊るせる場所は多いですね

BAREBONESミニエジソンランタンはこんな人におすすめ

BAREBONESミニエジソンランタンLEDオシャレなテーブル用LEDランタンがほしい人におすすめです。

エジソンタイプLEDバルブから発する暖色系の光はキャンプの雰囲気を盛り上げるのに最適。

ミニエジソンランタンの点灯時

カラーバリエーションも豊富なため、自分のキャンプスタイルに合った色を選ぶことができます

明るさが100ルーメンと少なめだったり、バッテリー充電不可になっていますので、その点はご注意ください。

BAREBONESミニエジソンランタンLEDのレビューまとめ

本記事は「BAREBONES(ベアボーンズ)ミニエジソンランタンLEDレビュー!アンティークな電池式LEDランタン」について書きました。

BAREBONESミニエジソンランタンLEDは、レトロなデザインでエジソンタイプのおしゃれなLEDランタンです。

最大光量が100ルーメンのため、テーブルの上でキャンドルを眺めるように楽しむのがおすすめです。

ライカン

コンパクトなテーブルランタンが欲しい方にはかなりオススメです!

メリットデメリット
アンティークでオシャレなデザイン
暖色系で雰囲気重視の光色
豊富なカラーバリエーション
電池・USB電源の2つの給電方法
100ルーメンでテーブル・サブランタン向け
バッテリー充電は不可
メインランタンには使うことができない
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
ライリピおすすめのランタン
ランタンのおすすめ

ライリピでは数多くのランタンをレビューしてきました。

そんな中でも、筆者がおすすめのランタンを厳選して紹介しています。

\ CHECKC NOW /

この記事を書いた人

2人でキャンプはじめませんか?
当サイトでは、デュオ向きのキャンプ道具・ノウハウを紹介。
初心者向けに書いているので、難しい言葉を使わずに分かりやすい情報をお届けしていきます。
TwitterやInstagramでも発信中!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(クリックでジャンプ)