ミニマルワークス『インディアンハンガー』レビュー!おしゃれで実用的なキャンプハンガー

こんにちは、ライカン(@wolfman_camp)です!

「焚火道具や、調理器具などを綺麗に並べておくための道具が欲しい」という人におすすめなのが、MINIMAL WORKS(ミニマルワークス)INDIAN HANGER(インディアンハンガー)です。

焚火道具や調理器具、ランタンなどいろいろな道具を掛けておくことができる便利なキャンプハンガー。

アルミ製で軽量かつコンパクトなので、持ち運びもしやすく持っておいて損はないキャンプギアです。

さらに、S・M・L・XLとサイズバリエーションがあるので、キャンプスタイルに合ったものを選ぶことができます。

ライカン
インディアンハンガーがあると、頻繁に使うものをオシャレに配置できるよ。

そこで本記事は、サイズや構造などの情報を紹介した後、実際にキャンプで使ってみた使用感をレビューしていきます!

メリット
  • 組立が超簡単
  • オプションのフックがあるとさらに便利
  • ランタンをかけておくのにもちょうど良い
  • テーブルに物を置かないのでスッキリ
デメリット
  • 何も掛けていないと少し不安定
スポンサーリンク

ミニマルワークス「インディアンハンガー」の外観とサイズバリエーション

ミニマルワークスのインディアンハンガーはポールを組むだけなので軽く、1つあるだけでキャンプサイトがオシャレになるハンガーです。

製品名INDIAN HANGER(Lサイズ)
メーカーMINIMAL WORKS
サイズ幅99cm×高さ110cm
重量840g
素材アルミニウムポール
カラーブラック

インディアンハンガーには、S・M・L・XLのサイズバリエーションがあり、今回僕はLサイズを選びました。

ソロ〜ファミリーまで好きな大きさを選ぶことができます。

サイズSMLXL
52cm66cm99cm101cm
高さ44cm75cm110cm143cm
重さ230g550g840g1080g

ポールはアルミポールなので、耐火性や耐久性は低めですが、そのぶん軽くて取り扱いがしやすいです。

付属品は、インディアンハンガー本体と専用のケースです。

ミニマルワークス「インディアンハンガー」のレビュー

ミニマルワークス「インディアンハンガー」の特徴を紹介していきます。

インディアンハンガーの特徴
  • 組立は超簡単
  • オプションのハンガーがあると便利
  • ランタンをかけておくのにちょうど良い
  • 何も掛けていないと不安定

組立は超簡単

インディアンハンガーの組立はとても簡単。

テントやタープを設営する時に使うポールのように、ヒモでつながっている棒パチパチとはめていくだけです。

オプションのフックがあると便利

ノーマルの状態だと、物干し竿のような状態。

オプションとして別売りされている、フックがあると道具を引っ掛ける時に便利です。

本体だけだと物干し竿状態になっていて、引っ掛けることができないキャンプ道具も多いので、オプションのフックは必須セットだと感じました。

注意

オプションのフックは一緒に買っておく方がいいよ

ランタンを掛けておくのにもちょうど良い

僕はLサイズを選んだのですが、ランタンをかけておくのにもちょうど良かったです。

キャンプでサイト作りをするときにはランタンが複数必要になります。

必要になるランタンは最低でも3つ。

  • メインランタン
  • サブランタン
  • テーブルランタン

その中でもサブランタンを掛けておくのに丁度良いと思っています。

ライカン
詳しい解説は次の記事で紹介しています。

何も掛けていないと不安定

インディアンハンガーは、本体のみで何も掛けていない状態だと少し不安定でした。

なので、インディアンハンガーを組立た後は常に何かを引っ掛けている状態にしている方が、途中で倒れたりすることなく使うことができると思います。

スポンサーリンク

ミニマルワークス「インディアンハンガー」はこんな人におすすめ

ミニマルワークスのインディアンハンガーは「キャンプでいろいろな道具を掛けて置けるかっこいいキャンプギアが欲しい人」におすすめです。

インディアンハンガーは、キャンプ中によく使うけど机に置いておくと邪魔になるような道具を掛けておくことができます。

実際に僕は使ってみて

  • 焚火道具
  • 調理器具
  • ランタン

などを掛けるのが便利だと思いました。

ミニマルワークス「インディアンハンガー」のレビューまとめ

本記事は「ミニマルワークス『インディアンハンガー』レビュー!おしゃれで実用的なキャンプハンガー」について書きました。

オプションのフックも買うことで、ランタンやフライパンなど色々なものを掛けることができます。

実用的かつキャンプサイトをオシャレにすることができるので、買って損はないキャンプハンガーですよ。

メリット
  • 組立が超簡単
  • オプションのフックがあるとさらに便利
  • ランタンをかけておくのにもちょうど良い
  • テーブルに物を置かないのでスッキリ

デメリット
  • 何も掛けていないと少し不安定

スポンサーリンク
【Amazonギフト券チャージ】からキャンプ道具購入がお得!

Amazonでキャンプ道具を買うなら、Amazonギフト券をチャージしてから購入がお得です。

最大で2.5%還元でお得に買い物!

  • 通常会員は最大2.0%ポイント
  • プライム会員は最大2.5%ポイント

例えばプライム会員が90,000円をチャージすると…Amazonポイント2,250pt +クレジットポイント

ライカン
ライカン

Amazonで買い物をするなら、活用するだけでお得な制度です◎

最大で2.5%還元でお得に買い物!

おすすめの記事